データ移行(データエクスポート・インポート)

エクスポート

エクスポートには、大きく2つある。

  1. データエクスポートウィザード

    インブラウザのウィザードで、[設定] メニューからアクセスできます。データを 7 日ごと (ウィークリーエクスポート) または 29 日ごと (マンスリーエクスポート) に手動でエクスポートできます。また、1 週間あるいは 1 か月間隔でデータを自動的にエクスポートすることもできます。Professional Edition と Developer Edition では、バックアップファイルを 29 日ごとにのみ生成することや、1 か月間隔で限定的に自動生成することもできます。

  2. データローダ

    クライアントアプリケーションで、個別にインストールする必要があります。ユーザインターフェースまたはコマンドラインのいずれかを使用して操作できます。エクスポートプロセスを自動化する場合や、API を使用して別のシステムに統合する場合は後者のオプションが便利です。

1. データエクスポートウィザード

https://help.salesforce.com/articleView?err=1&id=importing.htm&type=5

場所:設定 > データ > データのエクスポート

2. データローダ

データローダ(DataLoader)アプリケーションを使用する。
https://help.salesforce.com/articleView?id=exporting_data.htm&type=5

場所:設定 > インテグレーション > データローダ

  1. Zulu OpenJDK バージョン 11をインストール
    https://www.azul.com/downloads/zulu-community/?architecture=x86-64-bit&package=jdk
  2. データローダ(DataLoader)をSalesforceからインストール

※ Zulu OpenJDK バージョン 11でないとエラーになる(2020/09/19のOracle SDKではエラー)。

パスワードでログインする場合は、ログイン情報が正しくても、セキュリティトークンが無効の場合にはエラーが発生する。

exceptionCode='LOGIN_MUST_USE_SECURITY_TOKEN' exceptionMessage='ユーザ名、パスワード、セキュリティトークンが無効か、ユーザがロックされています。新しい場所からログインしていますか? 貴社の信頼済みネットワーク外からデスクトップクライアントまたは API 経由で Salesforce へアクセスする場合、パスワードにセキュリティトークンを追加してログインする必要があります。新しいセキュリティトークンを取得するには、Salesforce にログインします。個人設定から、[クイック検索] ボックスに「私のセキュリティトークンのリセット」と入力し、[私のセキュリティトークンのリセット] を選択します。'

  1. エラーメッセージにあるように[私のセキュリティトークンのリセット]を実行
  2. メールにセキュリティトークンが送信される
  3. パスワードの後ろにセキュリティトークンを付与

インポート

Salesforce には、データをインポートする主な方法として次の 2 種類があります。

※ 標準項目である作成者、所有者、最終更新者が未入力の場合はインポートを実行したユーザーが設定(作成者、所有者、最終更新者は必須ではない)
カスタムオブジェクト標準項目参照。 ※ 必須項目が未入力のときはインポートは失敗。必ず項目が必須かを確認(TODO: 確認方法は?)

データインポートウィザード

https://help.salesforce.com/articleView?id=import_with_data_import_wizard.htm&type=5

場所: 設定 > インテグレーション > データインポートウィザード

データローダ(DataLoader)アプリケーションを使ってインポート

データローダ(DataLoader)アプリケーションを使ってインポート。

場所:設定 > インテグレーション > データローダ